目指せ読モ!自分史上最大のキレイを手に入れる方法
「読モになるには」「美容法」「おしゃれのセンスを磨くには」など紹介していきます。

もう1つ、私の美容法の1つに、デコルテラインと顔の輪郭を良くするというのがあります。

実は、これ・・・まだ発展途上の情けない段階です。

痩せてくると、自然にでるはずのデコルテですが、
このデコルテほど、年齢がでてきてしまうのです。

疲れや、加齢がすべてこのデコルテに強調されているようにも思います。

そして、このデコルテをケアする方法ですが、
私は、とあるブランドの・・・
といっても、安いブランドですが、
そこのボディケアクリームを塗っています。

これは、本当は、お金があれば、エステなどのデコルテクリームを塗りたいです。
これを塗ればというクリームはありませんが、
確かにキラキラして、綺麗になります。

特に、私のおすすめしたいデコルテラインケアの時期は、冬です。

この時期は、夏にあまりに無防備に出しすぎたデコルテを唯一自然に隠せる時期になります。

本当に紫外線が一番強く気を付けないといけない時期のはるまでに、
いかにこのデコルテを綺麗にしていくか?
ここが大切になります。

さらにこのデコルテから、首、そして顔の輪郭を整えておくと、
顔のラインがすっとしてみえて、
同じ体重でも、明らかに人の目のごまかしで綺麗に、
細く美しくみえるのです。

たとえば、同じ体重でも脂肪が多く、むくみが多く、
ぼてっとしていたら、
この顔ラインに余計に脂肪が付いていたら、
同じ体重であっても、すっごく綺麗にみせるって大事なんだと思います。

というのも、なかなか体重が減らない私の苦肉の策なんですけど・・・。

で、そのデコルテラインの対策は、
とにかく、そのラインにそって、毎日マッサージすることです。
体に、手の指でなぞりながら、
「ここ、綺麗になあれ」と言い聞かせるようにやっています。

ついでに、これをやるのは、どうせ暇な時間な、半身浴でおこなうようにしています。
老廃物がたまりやすいリンパの流れも良くしてくれる場所なので、
ちょっと体がだるいなあとか、
熱っぽいなあという時は、なるべくやらないようにしていますが、
それ以外の日は、できる限りやるようにしているのです。

また、顔の輪郭も、同様で、
ここだけは、流れを良くするように、輪郭にそって、ゲルマニウムローラーでコロコロしています。

これは、私は高いのを使っていません。
結構高いの・・・いっぱい売っていますよね。
正直、どれだけ効果があるんだろう?って気になりますし、本当は欲しいんですけどね・・・

モデルを目指す以上、欲しいものがありすぎて、困っているのも本音です。
でも、私のローラーは、3000円かそこらですが、
毎日やるってことがいいんですか?

結構、個人的には引き締まってきたなあという感じがします。
押切もえさんが、以前テレビで使っていたのは、もっと高額なものだったと思うのですが・・・
そんなのがあれば、欲しいなあと思ったりします。

なんとか、今あるもので、3000円のローラーですが、これを使って綺麗に近づきたいと思います。

Tagged: ·